事業承継の事例とは

事業承継について考える

事業承継をスムーズに進める

現経営者と将来の後継者がキャッチボールしつつ、次期経営者として色々な事を引き継いでいくのが事業承継です。引き継ぐのは地位に限らず、株式や不動産といったものも例外ではありません。引き継ぎのような形で簡単に考えられてしまう事があるのですが、実は色々な要素が複雑に絡み合っているのでとても難しい問題であるというのが実情です。そこで、用いるべきなのは計画表で、計画表を使って書き込みしつつ考えていくと円滑に進みます。

↑PAGE TOP